EtherCAT 開発記録

_images/top.JPG

はじめに

このサイトは、産業用通信規格であるEtherCATの開発を行う際にメモした内容です。

EtherCATは、数ある産業用通信規格の中の一つで、民生用のPCで使用されている有線LANを使用し、 特別な機械を付けづに産業機器を制御出来る仕組みです。他にも利点があり、EtherCATの特徴として 「冗長性ある通信」「高速伝送」「同期動作」「その他の通信規格をラップする仕組み」などがあります。

EtherCATについては公式の内容を参考にしてください。

https://www.ethercat.org/jp.htm

★NEW 同人誌が発売になりました!

_images/C96.jpg

◎ 電子書籍版(PDF)

◎ リアル冊子(フルカラー)

★NEW モジュールが発売になりました!

_images/EtherCAT_LAN9252_TOP.jpg

◎ AN-201_EtherCATスレーブ評価基板LAN9252使用

◎ AN-202_LED16モジュール

目次

  • EtherCATの通信について

  • EtherCATのプロトコルについて

  • コラム EtherCATを動かしてみよう

    ★以上の内容を同人誌にまとめました!

    https://www.switch-science.com/catalog/5919/

  • EtherCATライブラリについて

  • EtherCATで自作ハードウェアを接続してみる

  • EtherCAT-Pの規格について

  • EtherCATの得意分野、不得意な分野

  • EtherCAT応用事例集

コラム

  • Windowsで試す方法(調査中)

  • MacOSで試す方法(調査中)

※以上の内容は常に変化と変更があります。書かない場合もあります。書籍化になる場合もあります。参考程度に。

著者について

本開発日誌は、ArtifactNoise,LLPに所属する北神が書いております。

ArtifactNoise,LLPは、EtherCATのメンバーとして登録されてます。

https://www.ethercat.org/jp/members/members_02F13528E14E4087BDE04CA4664FE382.htm

また、ベンダーIDも取得し、製品の開発についても前向きに検討しております。

ArtifactNoise,LLP

ArtifactNoise

管理情報

管理者

北神 雄太(Yuta Kitagami)

連絡先

kitagami@Artifactnoise.com

公開日

2019/01/30

更新 

2019/02/05

更新 

2019/05/13 モジュールの説明追加

更新 

2019/10/30 スイッチサイエンスにて発売開始